介護・福祉事業者向け業務管理システム「福祉の森」: サポート体制

文字サイズ
  • 標準
  • 大
  • 最大

印刷用ページを開く

サポート体制

お客様がシステムをご導入した後のアフターフォローについてご安心いただくためにサポート体制をご紹介いたします。尚、各種サポートサービスは保守契約を結んでいただく必要があります。

ヘルプデスクサービス

もし、「操作方法が分からない」、「システムにトラブルが発生した」などの事態が起きた場合、「福祉の森」専用サポートセンタのフリーダイヤルにご連絡ください。専任スタッフが分かりやすく応対いたします。また、専門性が高いお問い合わせなどの場合は、「福祉の森」専門技術者に内容を引き継ぎ、ご対応させていただきますので、ご安心ください。

バージョンアップCD提供サービス

法改正が行なわれると、事務処理も新法にのっとった形で実行しなくてはなりません。システムも、法改正に合わせた変更が必要になります。

「福祉の森」は、しばしば実施される法改正や、お客様から寄せられるご要望に基づき、継続的にバージョンアップを行なっています。「バージョンアップCD提供サービス」をご利用いただけば、当社から随時バージョンアップ用のCD-ROMをお届けいたしますので、常に最新のバージョンのシステムをお使いいただけます。

リモート保守サービス

もし、お客様からのお問い合わせに電話で回答できない場合は、電話回線を介して当社サポートセンタからお客様のシステムの確認を行なう「リモート保守サービス」により、専門技術者がお客様のシステムを調査・対応いたしますのでご安心いただけます。

現地対応サービス

「リモート保守サービス」を使っても解決できない場合は、お近くのサポート技術スタッフがお客様のもとへ直接お伺いし、事態を把握したのち、適切な対応をいたします。



日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。