介護・福祉事業者向け業務管理システム「福祉の森」: 商品情報

文字サイズ
  • 標準
  • 大
  • 最大

印刷用ページを開く

介護老人福祉施設システム(特別養護老人ホーム向け)

入所・ショートステイ・介護予防ショートステイの利用者の入所・退所の予定および実績・履歴を管理します。外泊・面会情報・自費サービスの利用の有無、バイタル・対応記録も管理できます。


課題

・サービス実績データを簡単に作成したい。






・ショートステイの利用者の入所・退所の管理が大変です。



・事業所ごとに何度も請求システムを起動して請求業務、入金管理を行うのが非常に面倒です。


解決策

・利用者の固定費である居住費(滞在費)・食費情報などを登録しておき、あとは随時発生する費用のみを毎月入力するだけで、サービス実績データを作成できます。 尚、随時費用については、前月のデータを複写することにより、入力をスムーズに行うことができます。

・複写の機能を使用し、前回、利用時の加算情報などを複写し、表示できます。表示された加算情報を利用してスムーズに入力を行えます。


・「福祉の森」では請求業務は一元化されます。今まで、事業所単位に複数回、請求システムを起動していた業務を1回で完結できます。

商品の特長

入退所の予定・実績・履歴の一元管理が可能

入所・退所の履歴管理、入院、外泊の管理、自費サービスの利用の有無を一元管理していますので、画面照会機能から簡単に利用状況を把握することができます。


定期・不定期の費用請求も簡単に作成可能

日々発生する費用と不定期に発生する費用を区分してパターン登録することにより、簡単にサービス実績を作成でき、費用請求できます。


日々の業務記録が充実

バイタル記録や対応記録の記録業務もあり、対応記録はさらに他のサービス事業所と情報共有できます。


詳しくはお問い合わせください。営業担当が親切・丁寧にご説明いたします。



日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。