介護・福祉事業者向け業務管理システム「福祉の森」: 導入事例

文字サイズ
  • 標準
  • 大
  • 最大

印刷用ページを開く

トータルケアサービス加島様

  • 関東
  • 居宅介護支援事業
  • 在宅サービス事業

本社ビルの外観

株式会社トータルケアサービス加島様は、東京都足立区、葛飾区を中心に、居宅介護支援事業3拠点、訪問介護事業2拠点、通所介護事業、福祉用具レンタル事業を行なっています。介護保険法施行前の措置の時代から訪問介護事業を行なっており、障害者事業やベビーシッター、福祉人材の育成にも力を入れておられます。

展開している事業
  • 介護用品の店ゆいま~る(福祉用具貸与・販売)
  • デイサービスゆいま~る(デイサービス(35名))
  • ヘルパーステーションゆいま~る(訪問介護)
  • ヘルパーステーションゆいま~る葛飾(訪問介護)
  • ゆいま~るつばさ(居宅介護支援)
  • ゆいま~る足立(居宅介護支援)
  • ゆいま~る葛飾(居宅介護支援)

導入経緯

システム担当の別府様

オプションシステムのヘルパーさんの自動勤務割ソフトがきっかけでした。その折に6社くらい主要なメーカに何度かデモンストレーションしていただき、使い勝手が良いと満場一致でフレンドシリーズの導入を決定しました。

導入のポイント

本社ビルの事業所内風景

システム導入にあたり、システムにもっとも望まれたことは何処ですか?
離れた拠点間で情報を共有、活用することです。また、それぞれの事業所の現場職員一人ひとりが使えるソフトを、という希望がありました。操作の簡単さはもちろんですが、「ExcelやWordを多用する業務から一つのソフトで、すべてを行なえる業務へ」ということを重視しました。
現在、フレンドシリーズを導入いただいて便利な点はございましたか?
「ネットワークシステム対応システム」により、居宅介護支援事業所と各サービス事業所の利用者情報、提供票情報、実績情報などのやり取りがデータで円滑に行なえるところです。また請求業務も一元管理されており、請求担当者の意識あわせもスムーズに行なうことができます。
これからの日立情報システムズに、どんなことを期待したいですか?
法改正のたびに共有したい情報がどんどん増えており、現場のニーズを重視したバージョンアップをお願いします。


日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。